医院紹介

ホーム > 医院紹介 > 院長/スタッフ紹介

院長/スタッフ紹介

院長紹介

当院では、各年齢に応じた治療を心掛けております。

幼・若年齢層には、虫歯の予防・治療・綺麗な歯並びの完成を目指します。

青年層には、虫歯のコントロールと、歯肉炎や歯周炎の予防・治療を行い、きれいで、自然な口元を維持するように心がけております。

壮年・老年期は、虫歯や歯周病(歯槽膿漏)で歯を失わないように、既に歯が抜けている場合はその修復を行うことで機能の回復を行います。

残っている歯には、さらに歯を失わないために過度の負担がかからない治療を心がけております。

そのためには正確な診断が必要と考え、他院に先駆けて平成18年4月に歯科用CTを導入しました。

従来のレントゲンでは全く分からない骨の炎症や骨の中に埋まった親知らずの状態なども正確な診断が可能です。

インプラント治療には特に有効で、手術前にパソコン上で実際の手術のシミュレーションができるため、以前とは全く比較できないほど安全確実な治療ができるようになりました。

院長略歴、活動・会員

略歴

略歴
・昭和29年4月26日生
・昭和54年3月
九州大学歯学部卒業
・昭和54年4月
九州大学歯学部大学院入学
・昭和58年3月
同 終了
・昭和58年4月
九州大学歯学部第2補綴科助手
・昭和62年4月
加来歯科医院開業(3代目)
・平成18年
医療法人 加来歯科 開設
・平成28年4月
九州大学歯学部 臨床教授(義歯補綴・インプラント科)
歯学博士

活動・会員

活動・会員
[所属学会等]
日本口腔インプラント学会・専門医・代議員
・日本歯周病学会会員
・日本臨床歯周病学会会員・認定医
・日本歯科補綴学会会員
・日本顎咬合学会会員
・日本レーザー歯学会会員
・日本デジタル歯科学会
・ITIフェロー(セクションジャパン理事)
・日本歯科先端技術研究所会員
・九州インプラント研究会(KIRG)正会員
・福岡58臨床研究会会員
[歯科医師会]
・元 大分県歯科医師会理事(学術、生涯研修)
・元 中津歯科医師会学術担当理事

歯科医師 上田 忠司

[略歴]

・平成15年3月
九州大学歯学部卒業
・平成15年4月~18年
九州大学歯学部第1補綴科所属
・平成19年
加来歯科勤務
[所属]
・日本口腔インプラント学会
・日本歯科補綴学会
・九州インプラント研究会研修医
スタッフ

スタッフ

歯科医師2名/歯科衛生士7名

歯科技工士3名/受付2名

当院の治療室内のスタッフは、すべて2年間学校で教育を受け国家試験に合格した衛生士です。

安心してお任せください。